内容のチェックが終わっていない

有名人が運営しているブログのコメント欄に記事の感想を書き込んで投稿したものの、なぜか反映されないという場合、どういったことが考えられるでしょうか。

まず、一番可能性が高いのは、投稿されたコメントのチェックが終わっていないからというものです。有名人ブログのコメント欄はアンチだったり、基本的にはファンだけど、なんらかの理由があって文句ばかり投稿するという人によって荒れることが珍しくありません。そうした事態を防ぐために、社員が投稿されたコメントの内容をすべて確認して、公開しても問題ないものだけを公開するというサービスを行っている会社が存在しているのです。

そのため、投稿後、しばらくはネット上にされないものの、しばらくたつと掲載されるということが多いです。

NGワードを含むコメントを削除するシステム

そのほかの理由として考えられるのは、コメントのNG設定にある言葉が、投稿した文章に含まれているというケースです。たとえば、人を傷つける言葉をNGワードとして設定した場合、その言葉を含むコメントが投稿されると反映されることなく、自動で削除されます。

人を傷つける言葉など投稿していないという場合でも、文章の中にたまたまよくない言葉と同じ発音の文字列があればやはり削除されてしまうので、普通のコメントを投稿したのに反映されないことは十分にあり得ます。有名人にとって、自分のブログに悪い言葉を含むコメントがいくつも並んでいるという状態は好感度を下げる要因になるので、NGワードの設定は仕方がないといえるでしょう。

パチンコ機器卸会社の代表取締役会長の山本英俊さんですが、競走馬の馬主としても有名で所有馬が重賞で優勝しています。